Scenic byway Japan日本風景街道|別府海岸・国東半島海べの道日本風景街道日本風景街道 別府海岸・国東半島海べの道
Scenic byway Japan : Road seaside of Beppu Gulf and Kunisaki Peninsula

世間遺産せけん いさんギャラリー/Gallery

平成28年9月8日(土)~10月30日(日)の期間、6回に渡り実施。

モノの見方・視点を変えれば、自分の住んでいる場所にも遺産はあります。私たちはそれを世間(せけん)遺産と呼びます。
世界(せかい)遺産も素晴らしいが、 世間(せけん)遺産も素晴らしい。 そんな身近なことに気づかされるツアーとなりました。

◆別府市|2016年9月10日(土)晴れ

(事務局メモ)世間遺産ツアー初日。未知のツアーを前に、参加者は何が始まるか分からず、主催者より趣旨説明。とりあえずカメラをもって気になるところを撮影すればいいんだ!?とうことで、歩き始めたら・・・ふとしたところから、別府の歴史が出るわ出るわ。藤田洋三節にみなさん、目からウロコ!!街の歩き方に気づかされました。


大分市

2016年10月1日(土)晴れ

(事務局メモ)鶴崎のしかも、高田地区とレアな場所に集合?!ここに何があるのか!と、今日も半信半疑でスタート。ふたを開けたら深~い歴史がここにはありました。肥後藩・加藤清正公との所縁、水害から得た教訓、この町が栄えた貿易の名残etc…がここにありました。智恵と文化が残る重要な名所だと気づいた貴重なツアーでした。

/image-1

豊後高田市

2016年10月8日(土)晴れ

(事務局メモ)別府・大分と大変濃いツアーを実施し、クセになった参加者、またその噂を聞きつけ初参加者もちらほら。現在昭和の町として有名な豊後高田には、もっと以前から海で栄えた方たちの痕跡、財を成した建物などが多く残っていました。穏やかで豊かな生活がそこにあったことを今でも感じることができた。


国東市

2016年10月16日(日)晴れ

(事務局メモ)


日出町

2016年10月23日(日)曇り時々小雨

(事務局メモ)日出から見える海の広大さにまず感激。当時、武士たちが住んでいたと思われる品位ある道を歩きながら、海へ続く小路を眺めにうっとり。この町から多くの偉人を排出しているが、この土地で育てばそうなるだろうと想像できた。


杵築市

2016年10月30日(日)晴れ

(事務局メモ)景観を維持するために、個人単位ではなく、町全体で取り組んでいるのがわかった。土壁、門構え、側溝、ガラス…先人から受け継いだ職人の意識の高さを見ることができた。歩いてみないとわからない、杵築の深さを知ることができた。