月別: 2019年4月

「三つの輪」北海道胆振地震募金のお礼

大分県内24道の駅、日本風景街道、道守大分の3者連携で行っていました、「北海道胆振地震募金」を締めましたところ、お蔭さまで<金額 87,678円>が集まりました。

北海道銀行「北海道厚真町災害義援金」口座に振り込みをいたしました。
厚真町の担当者からもくれぐれも皆様によろしくとのことでした。
▼北海道厚真町ホームページ
http://www.town.atsuma.lg.jp/office/news/emergency/14342/

昨年9月11日に新規通帳を作って以来、この約1年半で前回まで<751,221円+今回87,678円 =838,899円>と多くの寄付が出来ました。

道の駅の皆様のご協力の賜物と、風景街道・道守ともに深く感謝いたしております。

本当にありがとうございました。

=小さな力みんなで集めて大きなちから=

なお、現在は「東京パラリンピック応援募金」を道の駅のご協力において、行っています。
皆さまのご協力をよろしくお願いします。

世間遺産学会を豊後高田市で開催

令和元年度の「世間遺産学会」は、豊後高田市呉崎にて開催!

第2回日本風景街道世間遺産学会in呉崎

1.日時;2019年11月10日(日)
2.場所;豊後高田市呉崎公民館
3.参加費;1,000円(昼食、絵葉書、切手、保険代 含む)(子ども500円)

スケジュール

——–
10:00 集合/オリエンテーション/恒例のラジオ体操の後、
   『世間遺産ツアー』

呉崎地区をまちあるき。カメラを持って、面白い!と思った場所の写真を撮ります。

——–
11:30 世間遺産ツアー in 呉崎「合評会」と「一箋」

写真家・藤田氏がスライドを見ながら各写真の講評をします

——–
12:15 呉崎ネギランチ「一景一汁一菜一箋」

・先ず、一箋。呉崎の絵葉書を皆んなで書きます(参加者は予め投函用の相手住所を用意を!書いたらランチ)
・ネギ畑を見ながら屋外の特設テーブルで「カルソターダ(白ネギのバーベキュー)/白ねぎカレー/白ねぎ汁」

——–
13:00 開会挨拶

◎主催挨拶  日本風景街道別府湾岸・国東半島海べの道推進協議会 会長 菊口 邦弘
◎来賓ご挨拶 開催地・豊後高田市 市長 佐々木 敏夫 様  
◎来賓ご挨拶 国土交通省大分河川国道事務所 所長 樋口 尚弘 様   
 
◎話題提供 「風景街道と世間遺産」 加藤事務局長

——–
13:45

シンポジウム「世間遺産 = 未来への希望‼」

九州、四国からその道を極めたパネリストをお迎えし、各地域に残る「世間遺産」を語ります。
まだまだ知らない面白い・奥深い「世間遺産」の世界へどうぞ。
「世間遺産」を通じて考えたこと、今後連携することで何ができるのか。
会場からのご意見も交え、「未来への希望」を考えます。

◎コーディネーター:豊後高田市役所商工観光課 課長 河野 真一

◎パネリスト:
写真家 藤田 洋三
現代美術・彫刻家 母里 聖徳
愛媛県まちなみゼミ 岡崎 直司
現代美術 越智 公行
雑誌あげなどげな編集者 武藤 久登
事務局 加藤 千明

◎アドバイザー:国土交通省九州地方整備局 道路部 道路情報管理官 今田 一典

※会場からの意見
——–
15:15

振り返りと全体総括
大会宣言の採択
閉会の言葉

15:30 終了



▼詳細はこちら
http://scenicbyway-oita.com/2019/10/05/sekenisan2019/